ホーム>離婚カウンセリングとは>離婚カウンセリングの分類・特徴

離婚カウンセリングの分類・特徴

離婚カウンセリングは、大きく2種類に分類することができます。
ここでは、それぞれの特徴について説明したいと思います。



占い師系の離婚カウンセリング

【スピリチュアルな診断を元にアドバイス】
前世からの相性や守護神からのメッセージなど、
スピリチュアルな診断を元にアドバイスを受けるタイプです。

結婚相手がそもそも運命の人なのか、それとも偽物なのかといった
根本的な部分から二人の関係性を掘り下げていきます。

信頼できる先生に出会うことができれば、細かく説明する前から二人のことを
的確に言い当てられたり、自分でも意識していなかった本音に気づかされるなど、
目からうろこが落ちるような気持ちでスッキリと問題解決に向かうことができます。



カウンセラー系の離婚カウンセリング

【法律・専門知識・経験を元にアドバイス】
離婚カウンセリングと聞いて、すぐにイメージするのはこちらのタイプかもしれません。
離婚に関する法律、夫婦の心理、過去の事例などを元に、相談者に今後の対応を
アドバイスしてくれるタイプです。

さらにこの中でも、弁護士と連携した法律的なサポートが得意なカウンセラーや、
なるべく離婚にならないように仲直りする方法を模索するカウンセラーなど、
それぞれの得意な分野で問題解決をはかります。



自分に合った先生を見つけましょう!

離婚についての悩みは本当に人それぞれで、解決方法は夫婦の数だけあると思います。

離婚についてのカウンセリングで一番大切なことは、
いかに自分に合った先生に出会えるか、ではないでしょうか。

次のページでは、悩みの種類や性格によって、どんな先生にみてもらうといいのか、
自分に合った先生の見つけ方を解説しています。

「どんな離婚カウンセリングの先生にみてもらえばいいんだろう」とお悩みの方は、
ぜひご覧になってみてください!



→あなたに最適な離婚カウンセリングは?